毎日がアルツハイマー ザ・ファイナル 最期に死ぬ時。 公式サイト

2018/日/72分/監督:関口祐加
© 2018 NY GALS FILMS

認知症である母の介護をユーモラスに映し出すドキュメンタリー。

『毎日がアルツハイマー』シリーズ最終章。関口監督が認知症の母を介護する生活は8年が経ち、監督自身も還暦を迎えていた。身近な人の死を経験し、緩和ケアや安楽死、自死幇助も含めた死の選択について考察する。