イタリア クラッシコ映画祭2018 公式サイト

『ヘラクレス』、『ヘラクレスの逆襲』、『ナポリの饗宴』、『イタリア式離婚狂想曲』、『にがい米』、『暗殺指令』、『ゼロ地帯』、『太陽の誘惑』

イタリア映画が誇る不朽の名作をデジタル・リマスターで一挙上映。
歴史活劇、ミュージカル、不条理ドラマなど多岐にわたるジャンルの中から作家性の高い映画を厳選。ジャンル映画の娯楽的醍醐味やネオレアリズモ映画の社会派的省察を存分に堪能できるクラシックをぜひ劇場で。

暗殺指令
Vento del Sud/1959/伊/100分/監督:エンツォ・プロヴェンツァーレ/出演:レナート・サルヴァトーリ、クラウディア・カルディナーレ
身分違いの恋に落ちた二人の逃避行をサスペンスフルに描く。
マフィアからある貴族の殺害を命じられたシチリアの若い労働者が、土壇場で暗殺から手を引き、姉に虐げられていた貴族の娘と共に逃げる。二人の間には愛情が芽生えるが、やがてマフィアの追っ手が彼らに迫り…。

イタリア式離婚狂想曲
Divorzio all’itariana/1961/伊/105分/監督:ピエトロ・ジェルミ/出演:マルチェロ・マストロヤンニ、ダニエラ・ロッカ、ステファニア・サンドレッリ
口うるさい妻を殺害しようと目論む男を描いた風刺喜劇。
シチリアの貴族フェルディナンドは、既婚の身でありながら17歳のアンジェラと恋に落ち、彼女と再婚したがっている。しかしイタリアの法の下では離婚は許されていない。妻が死んでしまえば、彼は自由になるが…。

ゼロ地帯
Kapò/1960/伊/118分/監督:ジッロ・ポンテコルヴォ/出演:スーザン・ストラスバーグ、ローラン・テルジェフ、エマニュエル・リヴァ
両親を殺されたユダヤ人少女の愛と悲劇を描くホロコースト映画。
エディットは両親と共に強制収容所へ送られる。その後、一般女囚としてポーランドの労働収容所に送られた彼女は、何が何でも生き抜こうと決心する。ドイツの士官に清純な体を与えてまで、囚人班長となったのだが…。

太陽の誘惑
I Delfini/1960/伊/105分/監督:フランチェスコ・マゼッリ/出演:ジェラール・ブラン、クラウディア・カルディナーレ、アンナ・マリア・フェレーロ
地方都市の上流階級の若者たち、その自堕落な生態を辛辣に描く。
イタリア中部。実業家の息子アンセルモと友人たちは、伯爵令嬢ケレの家に集まってばかげた情事に明け暮れている。ある夜、医師マリオと彼の恋人で上流社会に憧れを抱く娘フェードラがそのグループに加わって…。

ナポリの饗宴
Carosello Napoletano/1954/伊/129分/監督:エットレ・ジャンニーニ/出演:パオロ・ストッパ、クレリア・マターニア、ソフィア・ローレン
悲喜こもごもにナポリの歴史を描いたミュージカル・オムニバス。
写真モデルのシジーナには作曲家ルイジーノという恋人がいたが、シジーナが舞台に出て有名になるにつれて二人の間は遠くなった。第一次大戦が二人をまた結びつけたのも束の間の喜び、ルイジーノは戦死してしまい…。

にがい米
Riso Amaro/1949/伊/107分/監督:ジュゼッペ・デ・サンティス/出演:ヴィットリオ・ガズマン、ラフ・ヴァローネ、シルヴァーナ・マンガーノ
出稼ぎの若い娘たちと逃亡中の犯罪者カップルが織りなす悲劇。
悪党ワルテルと情婦フランチェスカは、窃盗容疑で警官に追われている。フランチェスカは、駅から水田地帯に向かう田植女の群にまぎれこんだ。やがて仕事が始まるが、田植女ともぐりの女たちとの間で争いがおき…。

ヘラクレス
Le Fatiche di Ercole/1958/伊/103分/監督:ピエトロ・フランチーシ/出演:スティーヴ・リーヴス、シルヴァ・コシナ、ジャンナ・マリア・カナーレ
神話の英雄ヘラクレスと黄金の羊毛をめぐる歴史冒険活劇。
古代ギリシャ。国王は弟に殺害され、王位を奪われる。弟ペリアは正統な王位継承者たる兄の幼い息子をも殺そうとするが、近衛隊長と共に逃げられ失敗。そこで勇敢なヘラクレスが新たな近衛隊長として呼び寄せられ…。

ヘラクレスの逆襲
Ercole e la Regina di Lidia/1959/伊/100分/監督:ピエトロ・フランチーシ/出演:スティーヴ・リーヴス、シルヴァ・コシナ、シルヴィア・ロペス
ギリシャ神話を土台にアクションやお色気たっぷりの傑作続編。
英雄ヘラクレスは妻とユリシーズを伴って故郷テーベに向った。兄弟による王位争いを解決しようと奔走するなか、泉の水を飲んだヘラクレス。一瞬にしてすべての記憶を失い、海の彼方の国へ拉致されてしまうのだが…。