• 「劇場版 涼宮ハルヒの消失」監督、出演者
  • 《プロフィール》
  • 白石稔さん
  • 谷口役
  • 池田晶子さん
  • キャラクターデザイン・超総作画監督
  • 西屋大志さん
  • 総作画監督
  • 伊藤敦さん
  • プロデューサー
  • 司会:白石稔さん(谷口役)
     《登壇者》
        池田晶子さん(キャラクターデザイン・超総作画監督)
        西屋大志さん(総作画監督)
        伊藤敦さん(プロデューサー)

     大ヒット上映中の『涼宮ハルヒの消失』の公開2週目に舞台挨拶が行われました。すでに1回以上ご覧になった方がほとんど、なんと5回以上ご覧になった方もいると分かり、登壇者の方々は「おぉ〜!!」と驚きと喜びの表情をされていました。当日の様子をお届けします!
     
    ※作品の内容に触れています。ご覧になった後にお読み下さい。
  • Q.この作品の中でお気に入りのシーンは?
  • 池田: 絵コンテを見た時に、ラスト辺りの屋上のシーンを見て「え…、キョン…そこまでやっていいのか」とびっくりしました。私は好きなんですけど。
    西屋: 今回は各キャラの表情や心情をしっかり書いていこうということで、僕はキョン押しなんですけど、最初の栞を部室で見つける所や、谷口とやりやうところなど、キョンの感情の高まりを上手く描けていたかなと思います。
    白石: なるほど、僕も関わっているシーンですね。
    (場内笑い声が)
    白石: なんで笑うの?! 一生懸命やりましたから。
    伊藤: 僕は朝倉涼子のシーンですね。おでんを持ってきて帰る辺りのシーンで、鍋掴みをした状態でキョンとエレベーターに乗って、最後エレベーターが閉まる直前に鍋掴みをした状態で「バイバイ」としたシーンが、とても良かったですね。
    (場内爆笑)
    白石: それ、試写の時からずっと言ってますもんね。
    伊藤: あのシーンが気に入ったので、ある業者さんに「朝倉のおでんを作ってくれ」となったわけです(笑)。(劇場にて絶賛販売中!)
    白石: 僕が一番好きなシーンは、一番最後のシーンでハルヒが寝袋から出てキョンと話すときに、寝癖がぴよーんとなってるじゃないですか、あれを直すハルヒがめちゃくちゃ可愛いんですよね。あれが好きですね〜。
  • Q.制作中に印象に残った出来事やハプニングなどはありましたか?
  • 池田: 屋上のシーンなんですけど、キョンはずっと寝てたからパジャマなんだけど、パジャマで屋上には行かないから温かい格好をしなくちゃとなって、監督の武本さんが強力に“はんてん”をプッシュされて(笑)。『いやいやいや、それ、カッコよくないし』と思ったので、一生懸命頑張ってコートに落ち着くことができて本当に良かったです(笑)。
    西屋: 夏ぐらいから作画が始まって、最終的に2000カットくらいになりまして、出来上がるまで、早かったです…。無事に完成して良かったです(苦笑)。
    伊藤: キョンが着ているコートについて、武本さんに「これもしかして、踊る大捜査線の青島が着ているコートにそっくりですけど?」と聞いてみたところ「ええ、そうです、で、何か?」と答えられて(笑)。はんてんよりは全然良かったんですけど。また先日、長門有希役の茅原実里さん達と白石君もいましたかね、某・長門のマンションのモデルになった所へですね、こっそりと、こっそりと8人くらいで行きまして。リアル管理人さんが出てきて「ヤバイ、怒られる?」と思いきや「谷川先生(涼宮ハルヒの消失・原作者)のファンの方ですね?」と言われ、関係者ですとは言えずにですね(笑)。しかも茅原さんが聞かれてて、茅原さんは「そうです、ファンの一人です〜」と答えてて、笑っていいのか、とんだハプニングでしたね。
    白石: エンディングテーマがありますが、そのPV撮影に行った時に、茅原さんのファンの方が寄ってこられて「わ!あれが茅原さんなんですね?!」と、僕に聞かれるという・・・。(場内大爆笑)相変わらずのオーラのなさで。あと、池袋で舞台挨拶をさせていただきまして、終わって帰りましょうとなると、出待ちの方がいらっしゃるわけです。杉田(キョン役)や小野君(古泉役)などビッグネームの人が最初に出ちゃえば、後はゆっくり帰れるだろうと、スタッフと一緒に後で出たんです。そしたらまだ何人か待たれてて。「は!」と気がつかれて『ばれたかな・・・』と思ったら「斉藤さーん!斉藤さーーん!!」と、俺より先に音楽プロデューサーの斉藤さんが気づかれたっていう(笑)。もうちょっと頑張ろうって気になりました(笑)。

  •  白石さんの軽快な司会っぷりを楽しみに来られていた方も多かったようで、終始笑いに満ちた舞台挨拶となりました。『涼宮ハルヒの消失』は、引き続き上映が続きます。土日祝日は、混雑が続いております。お時間に余裕を持ってお越し下さい。

writer:木田鑑子

close