世界で一番美しい少年公式サイト

世界で一番美しい少年

The Most Beautiful Boy in the World/2021/スウェーデン/98分/監督:クリスティーナ・リンドストロム、クリスティアン・ペトリ

©Mantaray Film AB, Sveriges Television AB, ADF/ARTE, Jonas Gardell Produktion 2021

映画『ベニスに死す』で主人公を破滅に導く少年タジオを演じたひとりの人間の真実とは。“世界で一番美しい少年”の栄光と破滅を描くドキュメンタリー。

巨匠ルキノ・ヴィスコンティに見出された当時15歳のビョルン・アンドレセンは、その美しさゆえに世界で一大センセーションを巻き起こした。1971年の『ベニスに死す』出演前から公開後、そして現在へと続く彼の50年にわたる人生の栄光と破滅、そして心の再生への道のりを映し出す。